中古車整備 XTZ125

先日仕入れましたXTZ125ブラジルモデルの整備を進めております。


この車両は走行距離が26000km超えてるので、念のためシリンダーやピストン、バルブ類の摩耗具合のチェックをします。


ピストンスカート付近の当たりはありますが、これは問題ありませんし、リングからの吹き抜けも殆どありませんでした。

今回はリングのみ交換してバルブカーボン除去擦り合わせを行い、エンジン部は終了です


予想していた状態よりはるかに良かったです。

この頑丈なエンジンをぶっ壊す様な使い方はオイル交換をきちんとしないとか…くらいでしょうかね。今までブラジルモデルを20台近く整備販売してますが、1台だけ焼き付いてました。カムもロッカーアームもダメ…

エンジンオイルは真っ黒ドロドロで500cc程度しか入ってませんでした。なんでオイル交換しないんですかね〜

めんどくさいんですかねー?

という事でこの赤のXTZ125ブラジルモデルはあとフロントタイヤの交換で整備完了となります!

走行距離の割にはホント綺麗な車両ですので、是非店頭にてご覧になって下さいませ。
ご来店お待ちしております!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。