東北モトクロス選手権第4戦岩手大会

6月26日岩手県一関市の「藤沢スポーツランド」で開催されました、第4戦のレポートです。
金曜日まで、梅雨空の元かなりの雨が降りコース上の土が流れてしまうほどの状態でした
この藤沢スポーツランドは一般的に言う山の斜面等を利用した「マウンテンコース」なので、雨が降ると水たまりになる・・と言うよりはコース上の土が低い方に低い方にと流れていってしまう・・この様な状態です。しかも砂地の土質なので尚更です。
前日もUPしましたが、こんな感じにえぐられちゃいます
IMG_9097

レース当日は梅雨の晴れ間で朝から快晴でした!
今回のエントリーは
NAクラス
#6 佐藤俊一選手 YZ250FX
NBクラス
#88 保科佑斗選手 YZ250F
#99 菅井翔大朗選手 YZ250F
#5 文屋 誠選手 RM250
でした。 渡辺選手と千坂選手はお休みです。
IMG_9102

朝イチの公式練習で転ぶ気満々だったのか、泥かけられる気満々だったのか・・ショータローは上下300円カッパで袖なし・・
IMG_9103
テンション上がってる人にはかないません・・・w

レースの方は・・
まずはNBクラスヒート1
恒例のグリットの全員写真です
IMG_9106

IMG_9107

IMG_9108

IMG_9109

IMG_9110

IMG_9111
エントリーは19台でした。

スタートからオープニングラップの動画です(ヒート1)

#99 ショータローのスタートが毎回ながら良く出ているので1コーナーから3コーナーまでの処理をもっと上手くすればトップ3くらいではオープニングラップはイケるのじゃないだろうか・・・
IMG_9135
スタートから順当に2位をキープしていた#88ユート
ヒート1ではモミの木ジャンプの手前で単独転倒したらしいが、幸いエンジンが止まってなかったので3位のライダーに抜かれること無く2位でゴール
(トップとはベストラップで今回3秒差ですので、ちょっと難しいですね・・・)

ヒート2はスタートから2位をキープしてだれとも絡む走りもせず、2位のままゴール
最終的にトップとはヒート1で38秒、ヒート2で26秒差でゴールです・・
ベストラップは2分5秒86(ヒート2)でした。

IMG_9134
スタートがとても良い#99ショータロー
ヒート1のスタート後の2コーナー辺りで前車の転倒をよけきれず転倒はま逃れた様だが大きく順位を落としてオープニングラップは13番手で通過、その後1台パスをするもののペースが上がらず12位でゴール 本人はかなり悔しくて父ちゃんに八つ当たりw
昼飯食べてゴキゲン戻ったかしてノリノリでした(オレが洗車後のメンテしたんですが・・・オイ・・・)

ヒート2もスタートが決まったんですが、2-3コーナーでスルスルと後車に抜かれオープニングラップは6番手で通過、その後3台の6番手争いの接近戦でしたが、後方9番手のライダーが一気に3台をパスしショータローは7番手に後退しそのままゴール
んータイム的には4/5/6位のライダーが2分9秒/10秒なのに対してショータローは2分15秒なので、これまた順当な順位ですね。
ただし、前戦までの様に体力不足でタレる事がなくなり15秒-16秒-17秒-15秒-17秒とラップタイムを出していたので良しとしましょう♪本人曰くトレーニングをしているそうなので、今後も期待できそうです。

IMG_9139
今戦は2スト250で挑んだようです。#5文屋さん
ヒート1はダンロップジャンプの先でどうやらエンストしたようで・・・
9番手と真ん中くらいの順位でオープニングラップを通過
その後も前後で抜きぬかれを繰り返しオープニングラップと同じ9位でゴール
ヒート1はコースコンディションがまだ悪かったので、2スト250のパワーを最大限に活かした走りをして欲しかったですが、事前練習も無かったし、公式練習を見ていてもうまくマシンをコントロール出来てない感じがしました。

ヒート2もオープニングラップは7番手で通過してんですが、7-7-8-8-9とペース上がらず9位でゴール
ベストラップは2分13秒68(ヒート2の2周目)

スタートからオープニングラップの動画です(ヒート2)

つづいてNAクラス
グリット画像です
IMG_9112

IMG_9113

IMG_9114

IMG_9115

IMG_9116
みなさん写ってますよー♪

IMG_9133
足台は100均で売ってる「お皿ストッカー」の様ですW
2個だから200円でしょうか??マシンプールしたら足台作ってあげるから・・と約束しています
YZ250FXに今シーズンからマシンチェンジしてフロントは最大突き出し、リアはローダウンリンクを装着しています。
前回の菅生の前にリアのディメンションを大幅に変更したんですが、事前の藤沢練習にオレ、行けなかったので上手くサスセッティングを出してあげれなかったです。結果論ですがもう少しサグを大きく取ればさらにトラクションが効いてたかもしれませんが、コーナー進入時のフロント接地感が無くなってしまうのが不安でそのままでした。(今、暴露w)

スタートからオープニングラップの動画です(ヒート1)

いやー反応をもっと早くしてくださいWW
反応よくして3-4速へのシフトアップをより良くすればもっと前に出れます!

IMG_9137
それから、こんなにガン見しないで良いです・・・洞察力も鍛えなきゃ
そんなしゅんくん
ヒート1は3周目に裏の登りで自爆してしまいリスタートに手間取り(胸部を打ったようで呼吸が・・・と言ってました)最後尾でのリスタート。さらにトップグループにもラップされてしまい12位でゴール
ヒート2 相変わらずのスタートで順当の9番手でオープニングラップを通過
前後誰とも争うこともなくそのまま9位でゴール
それもそのはずベストラップだけで言うとしゅんくんは2分13秒 前のグループのライダー達は2分6-7秒台 後ろのグループのライダー達は18-19-23秒台ですので、全く絡まないんです。しゅんくん、あと5秒タイムを縮めてください!

スタートからオープニングラップの動画です(ヒート2)

ヒート2のスタートはは少し良かったです
でもやはり前方集団には居ないので2-3コーナーでさらにのまれちゃいますね。(今後の課題かしら?)

チーム皆さんの結果です
#6 佐藤俊一選手 12-8で総合8位
#88 保科佑斗選手 2-2で総合2位
#99 菅井翔大朗選手 12-7で総合10位
#5 文屋 誠選手 9-9で総合9位

#88 保科佑斗選手
総合2位で表彰台です!
おめでとうございます
IMG_9118

えっと、パワーチューナーの件はまた後日で・・・
すみません


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。