オーストラリア日記(予選DAY)TK登場!!

いよいよ 勝谷武史が登場!!
ISUZUのカッコ良いダブルキャブ3トンベースの155psかな?
フロントにはカンガルーバーが着いてていやー実にカッコイイ♪

IMG_4830
コンプレッサー、洗車機、埋込式のツールボックスやワークスタンド、タープと・・ もう完璧ですね
IMG_4831
おまたせしました、今シーズンオーストラリア選手権の全戦、TKのマシンを全てメンテナンスしてくれてたユッキーこと幸雄メカです。レースウイークに日本からオーストラリアへ渡り、メカニックとしてサポートしてました。全日本でもTKのメカしていたので、もうお互いの信頼関係は抜群でしょう。そんな幸雄さんも今年1年でかなり英語が上手になったとタケちゃんが言ってました・・ うらやましい〜

IMG_4884
ジャジャ~ン タケちゃん登場です!!  どうでしょうか・・昨年のTKとあまり代わり映えしていない気がします・・・

IMG_4832

そして、数々のスペシャルパーツの中でも今回一段と輝いていたのが、カーボンパーツです!

これは、ドライカーボン製で型からオコした一品モノなんですよ! もったいなくて・・・なんて、TKが言っちゃうくらいのスペシャルパーツ Made in JAPANです!

IMG_4833 IMG_4834

いつものオーストラリア選手権は一日で予選-決勝と消化するんですが、最終戦は土曜日が公式練習と予選、日曜日は朝の公式練習とヒート1-ヒート2と全日本の様なタイスケでした。

IMG_4837

土曜日の朝の公式練習で、マシンのセッティングがイマイチとの事で、予選までにセッティングの変更を行っていました

イマイチと言いながら公式練習の参考ベストタイムはトップとコンマ5秒差の4番手なんですがね・・・ ヤマハのワンツースリーです

150907-0005

セッティングを変更し、むかえた20分間のタイムアタックは

150907-0006

5位でタイムは52秒082と下がっていますね・・・

ちにみに予選2位の Nathan Crawford選手はマシンはハスクバーナの2スト250です
ゼッケンが199なので、ユッキーとTKの日本語での会話ではパストラーナと言ってました・・(笑)

まぁ最終戦ともなるとあっちこっちのチームでマシントラブルだのでバイクが壊れたりしてるんですよー
と幸雄さんも言ってました。しかも、ココはサンドコースだし気温もシーズン中に比べればだいぶ低くなってる様でセッティング出すのに苦労しているんでしょうかね

いよいよ明日は最終戦の決勝です!!

続く!!

ISUZU AUSTRALIA LIMITED
http://www.isuzu.com.au/

Husqvarna
http://www.husqvarna-motorcycles.com/motocross/tc-250.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。