MFJ全国大会でした!

昨日はスポーツランド菅生で2015MFJモトクロス全国大会が開催されました。

あいにくの雨模様で最後の締めくくりには良かったのか悪かったのか…

  
エントリーはチャイルドクラスからは#3母良田大和選手

NBクラスは#88 保科佑人選手  #14千坂公洋選手(チーム仙台バイカーズ)の3名がエントリーしました。 

    
 
残念ながら、NB.NAクラス共に勝ち抜け予選が無かったんで(グリット決めの予選でした)予選のドキドキ感を味わうこともなく…

結果はチャイルドクラスの母良田大和選手はラストラップ最終ストレート前で転倒エンジンストールで再始動できずにチェッカー受けずゴールして総合8位
#88 保科佑人選手は ヒート1で2度の転倒により大幅に順位を下げ17位  ヒート2はスタートから6-7番手走行し、前車の転倒スタックにより一時4位まで順位を上げましたが、ラストラップに1台にパスされ、5位でゴール 総合では10位でした。

#14 千坂公洋選手は両ヒート共にスタートで出遅れ20番手位からの追い上げの展開で、転倒もあり12位でゴール、2ヒート目はコースコンディションの悪化にもより得意のマディーもあってか順当に順位を上げ8位でゴール 総合では9位でした。

今回のレースで雨の中お手伝いして頂いたチームスタッフの皆さん、大変お世話になりました。またシーズンオフの乗り込みでよろしくお願いします!

動画はNBクラス予選のスタートの模様です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。