CRM250R 腰上バラしたら、やはりゴロゴロ

昨日から始まりました、中古車整備のホンダCRM250Rですが、シリンダー外してチェックしてみましたが、やはりゴロゴロです

これで諦めがつきましたので、フルオーバーホール決定です。 

 これは長年放置で、しかもガソリンコックがOFFにしてないからキャブのフロート室内部の腐食が始まり、オーバーフローしつつクランクケース内にガソリンが入っちゃって湿気で錆びる…

こんなパターンでしょうかね〜

基本、この年代の2サイクルマシンはこれから乗るならフルオーバーホールしないと次々とトラブルが出てくるでしょうね

安い! って飛びつくのは要注意かと…

 しかしホンダの  ガスケットはクセが悪いですね(≧∇≦)YAMAHAみたく硬化して破けないかわりに剥がすのが大変デツ
クランクも調子こいて新品か!って思いましたが、最終価格が55,700円で納期未定になってました(タケー)なので、磨いて芯出ししてこのまま使います。

   

オイルシール、ベアリング、ガスケットは全て揃いそうなんで注文して入荷待ちです。
DT200Rに続くフルコースになりそうですね〜

3 Comments
  1. こんにちは ブログ拝見させていただきました
    crm250rエンジン腰上をOHしようと思うのですがガスケットなどの純正部品はどこでそろえるのですか?

    • コメントありがとうございます。当時、純正のガスケットを注文してオーバーホールしましたが・・・ もう完売になっちゃってましたか?

  2. こんにちは ブログ拝見させていただきました
    crm250rのエンジン腰上OHしようと思うのですがガスケットなどの純正部品はどうやって調達しているのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。